和歌山・近畿地方で1級・2級小型船舶操縦士・特殊(水上オートバイ)免許の新規取得をお考えの方へ。岡本海事事務所が責任をもってお手伝いさせていただきます。

岡本海事事務所


会社概要


船舶免許のことなら

岡本海事事務所まで!
見本




お申し込みの前に

必ずチェック!!


ボートスクールを

ご新規で始めたい方

または既に開業されている方

コチラをチェック!


岡本海事事務所
和歌山県東牟婁郡串本町串本1884
和歌山東漁業協同組合2F
TEL 0735-67-7585

メールでのお問い合わせはコチラ
船舶免許 新規取得ローン
始めました。

※申込時事前審査あり
※県内在住の方のみ



QR

船用品

各種取り扱っております。
お気軽にお問い合わせください。


ボート

試験時間

1級小型船舶操縦士


【 1級小型船舶操縦士 】


 所得日数・・・・・3日間



2級小型船舶操縦士


【 2級小型船舶操縦士 】


 所得日数・・・・・2日間


ステップアップ

【 ステップアップ(進級) 】

 所得日数・・・・・2日間





注意事項


※試験日の変更はできませんが、
 講習日はご相談に応じさせていただきます。
 毎週火曜日はマリーナ定休日です。

所得日数は、試験日も含みます。
所得日数は、合格までの目安です。


新規1級・2級 料金

新規取得 料金表


【1級 料金】


身体検査代 ¥3,450
学科試験代 ¥6,600
実技試験代 ¥18,900
講 習 料 ¥62,000
更新手数料 ¥6,800
合計(税込) ¥97,750



【2級 料金】

身体検査代 ¥3,450
学科試験代 ¥3,550
実技試験代 ¥18,900
講 習 料 ¥50,000
更新手数料 ¥6,800
合計(税込) ¥82,700



受講条件

年令 1級・・・満17才9ヶ月以上
2級、2級湖川小馬力、特殊小型・・・満15歳9ヶ月以上
(ただし2級は18才に達するまでは5トン限定の制限がつきます。)
視力 左右ともに0.5以上
※矯正可(眼鏡・コンタクト)ただし、一眼が矯正しても0.5未満の方は、
他眼の視野が150度以上あること。
弁色力 夜間において船舶の灯火の色(赤緑白)を識別できること。
※弁色力に心配のある方はこちらへお問合わせください。
聴力 両耳で5mの距離で話声語を弁別できること。(補聴器使用可)
疾病および
身体障害
軽症で勤務に支障をきたさないと認められること。
但し身体障害の程度により船舶の一部の設備を限定した免許となる場合があります。


講習場所について

天候などの事情により場所が変更となる場合がございます。
予めご了承ください。

1級小型船舶操縦免許

1級小型船舶操縦免許とは


 小型船舶の最高ランクに位置する免許です。
 国家試験の内容にGPS航法や流潮航法が含まれた、難易度の高い試験です.大型ボートでの外洋釣りやヨットで外洋を目指す人はチャレンジして下さい。
ボートの大きさ  総トン数20トン未満のプレジャーボートは24m未満
 ※水上オートバイは操縦できません。
  航行区域  すべての水域
 ※海岸から100海里を超える
 区域の場合は6級海技士(機関)
 以上の乗船が必要
  取得年齢  満18歳以上


令和元年度 1級船舶取得 (新規)

試験日 試験地 申請 備考
7月 28日( 和歌山マリーナ
(和歌山市毛見1530)
受付締切日:7月15日(月)

実施日/集合時間
(7月28日/9:00)
身体検査終了後、学科及び実技試験を実施。
定員あり 要予約
8月 25日( 和歌山マリーナ
(和歌山市毛見1530)
受付締切日:8月5日(月)

実施日/集合時間
(8月25日/9:00)
身体検査終了後、学科及び実技試験を実施。
定員あり 要予約
9月 29日( 和歌山マリーナ
(和歌山市毛見1530)
受付締切日:9月16日(月)

実施日/集合時間
(9月29日/9:00)
身体検査終了後、学科及び実技試験を実施。
定員あり 要予約


8月の日程のみお盆休暇の兼ね合いもあり、通常より早く締め切りをさせていただきます。
ご了承ください。

2級小型船舶操縦免許

2級小型船舶操縦免許とは


沿岸区域で20トン未満の船を操縦できる免許です。
海岸より5海里以内の水域での釣りやクルージングを
楽しみたい方や海への入門ボート免許として最適。
ボートの大きさ 総トン数20トン未満
プレジャーボートは24m未満
※水上オートバイは操縦できません。
航行区域 平水区域および、
海岸より5海里
(約9キロメートル)以内
取得年齢 満16歳以上



令和元年度 2級船舶取得 (新規)

試験日 試験地 申請 備考
7月 28日( 和歌山マリーナ
(和歌山市毛見1530)
受付締切日:7月15日(月)

実施日/集合時間
(7月28日/9:00)
身体検査終了後、学科及び実技試験を実施。
定員あり 要予約
8月 25日( 和歌山マリーナ
(和歌山市毛見1530)
受付締切日:8月5日(月)

実施日/集合時間
(8月25日/9:00)
身体検査終了後、学科及び実技試験を実施。
定員あり 要予約
9月 29日( 和歌山マリーナ
(和歌山市毛見1530)
受付締切日:9月29日(月)

実施日/集合時間
(9月16日/9:00)
身体検査終了後、学科及び実技試験を実施。
定員あり 要予約

8月の日程のみお盆休暇の兼ね合いもあり、通常より早く締め切りをさせていただきます。
ご了承ください。


お申し込みについて

必要書類

□受講申込書(事務所にあります。)
□証明写真  2枚
 (縦4.5cm×横3.5cm) パスポートサイズ


本籍地記載の住民票    1通

□委任状 1通   (ダウンロード)
□認印 (シャチハタ不可)


□料金



学科・実技講習について

1級・2級小型船舶の免許取得の試験を受験される前に
学科・実技の講習を受講して頂きます。


講習は1日となっております。
午前:実技講習  午後:学科講習

外部のベテランの講師がご指導させていただきます。


講習日につきましては、お客様のご相談に応じますので
お申し込みの際に希望日をお伝えください。

講習日の希望は先着順となっておりますので
お早めにお問合せください。

ステップアップ

ステップアップとは


ステップアップ(進級)とは、既に小型船舶操縦免許を保有されている方が、上級試験を受験することを言います。


既に船舶免許証の資格を保有していることから試験内容が大幅に免除され、比較的簡単に上級資格を取得できることや、免許証の更新期限が近い方、また失効された方でも進級すると有効期限がリセットされ、ステップアップ後の5年間が有効期限となりますので更新・失効の手続きのかわりにもなることです。


ステップアップ講習は随時募集中です。
人数が集まり次第、講習日程を決定いたします。



進級試験内容について



上級運航Ⅰ 8問中4問以上
上級運航Ⅱ 6問中3問以上


14問中10問以上の正解で合格となります。
実技試験はありません。

試験日・講習日についてはお気軽にお問い合わせください。

和歌山教室

会場:和歌山マリーナ(和歌山県和歌山市毛見1530)

開  催  日 時 間 申 込 締 切 日
令和元年7月28日(日) 9:00 7月15日(月)
令和元年8月25日(日) 9:00 8月5日(月)
令和元年9月29日(日) 9:00 9月16日(月)



8月の日程のみお盆休暇の兼ね合いもあり、通常より早く締め切りをさせていただきます。
ご了承ください。

 

受験コース一覧

受験コースをお選び下さい。


・独学コース ¥24,000
 空いた時間やご自分の都合に合わせて効率よく学習することができます。
 テキストの販売や必要教材はレンタルいたします。
 詳細は下記の独学を希望される方申請のみ当事務所に依頼される方
 項目をご確認ください。


・講習コース ¥33,000
 独学に比べて費用は増加しますが、
 分かりやすい講習を1日受けて頂くだけでステップアップすることが出来ます。
 コチラも2級の船舶免許証を保有している方は
 実技試験と一部の学科試験免除があります。
 

必要書類


□受講申込書(事務所にあります)
□船舶免許証コピー
□証明写真4枚
 ・パスポートサイズ(縦4.5㎝×横3.5㎝)
 ・申請者本人が撮影されたもの
 ・6ヶ月以内に撮影されたもの
 ・顔正面で無帽・無背景のもの

□身体検査証明書(事務所にあります)
(証明写真の4枚中の1枚をお使いください。)
□委任状(事務所にあります)
□氏名・住所・本籍地に変更のある方は本籍地記載の住民票
□料金(各コースによって異なります。)